欧州車のモール磨き

image

 

今日は欧州車の腐食して真っ白に、なってしまっている車って多いですよね

 

そんなモールを、バッチリ磨いてコーティングしてみました。

この作業をご自分で、やられた方はお分かりかと思いますが、普通に金属磨きなんかでひたすらゴシゴシゴシゴシ……………….

アレ  何にも変わってないし、みたいな   笑笑

 

この欧州車のモールは、ガッツリクリアーが

吹いて有り、表面ではなく中から腐食してるんで、ちょっとやそこらじゃ手に負えません

image

てな訳で、ひたすら今回は手磨きで磨いて見ました。

作業風景をご覧頂けないのが、残念ですが

今回は結構腐食していたので、10分10センチのペースでひたすらゴシゴシ  笑笑

でも光沢が出てくると、更にやる気が

image

結果1メートル20センチ磨くのに、2時間かかりましたが、ルーフレールなんで普通に4面磨きなので仕方ないですよね。

image

くもりも取れて、ピカピカになっちゃいました

この位、磨き込めばバッチリかなぁ

時間と根気のいる作業ですが、この後脱脂して、金属専用のコーティング剤を使用してコーティングして、作業終了です。

image

モール磨きのメニューが無い、施工店さんも有りますが、地味な作業ですが施工可能ですので、是非お問い合わせ下さいませ。

http://www.rockwave3104.com

 

 

ガラスのウロコ

今日はガラスのウロコ取りを致しました

爪が引っかかるぐらいの、大きめのウロコは除去がやっかいですよね〜

普通にガラスコンパウンドで、手磨きじゃ気が遠くなります

軽症ならば、手磨きでも除去出来ますがこれは無理ですよね

image

 

今回は機械で磨いて除去しました

image

ある程度溶剤でウロコを溶かしてから、ガラスコンパウンドを付けて磨き過ぎに注意しながら磨いていきます

酸性の溶剤を使用するんですけど、かなり危険なんですよ  この作業

すべては経験ですね

使用出来るのは、合わせガラス以外です

普通に、時間を置きすぎると何とガラスが溶けます

経験の無い方はやめましょう〜笑

ハイ こんなに綺麗にガラス復活です

image

image

ホィールコーティング

こんにちは、ロックウェーブポリッシュサービスの岩浪です

よく有る欧州車のホィールの汚れ

皆さん汚れが取れなくて、諦めてませんか

ローターから出る鉄粉がホィールに付着して

その鉄粉にブレーキダストが固着して、洗車しただけでは除去出来なくなります。

当店では、特殊な溶剤で完全除去した後

コーティングしております。

施工後はホィールの洗浄が驚く程楽になりますよ

新品ホィール1本5,000円です

ホィールコーティングのお見積もり致しますので、お問い合わせ下さい

image image image image

塗装の劣化キズ

新年最初のお客様は、ジャガーxj6

かなり塗装の劣化が進行してますが、なんとか照明が写り込む状態になりました。

そもそも、何故塗装が劣化するのか?

その一つは塗装のスクラッチ、キズ口からクリアーが劣化してしまうんです

今回の車両はそのパターンですが、劣化の進行具合にもよりますが劣化している個所を研磨して除去致します

塗装の膜厚にもよりますが、塗装の厚さで磨ける限界が決まってきます

コーティング施工しておけば、直接

塗装自体にキズが入り難くなります

 

 

 

image

 

 

1 / 11