ジャガー XJ6

こんにちは ロックウェーブポリッシュサービス  岩浪です

桜の開花も終盤に差し掛かった、湘南エリア

 

短パンTシャツの季節は、すぐそこまで来てますよ〜〜

 

今回の施工は

ジャガーXJ6です

今年のはじめに施工させて頂いたお車ですが

塗装の劣化が進み過ぎていて、かなり厳しい状態でしたが、

駄目元で、ギリギリまで磨いてコーティング施工させて頂き、何とか形になったんですが

 

 

運命ですかね

最近、追突事故に会いまして

この事故を気に、オールペイントを決断された

オーナーさんの車に対する、惚れ込みを感じました

てな事で今回は、オールペンからのコーティング再施工と成りました。

image
オールペン完了からの入庫でしたが、当店に入庫する迄

約5日間、桜の花びらがボディーに乗った状態で雨に降られ

お客さん的には、せっかくオールペンして綺麗になったので、コーティング前に洗車して下手な傷を付けない方がと思ったらしく

そのままはの状態での入庫でしたが、結果画像の様に花びらの花粉でやられてました〜〜

image

image

 

 

花粉ヤバいデスね〜〜

花びらの形がくっきりと〜〜笑

 

 

 

 

 

 

 

でもご案内下さい〜桜のイタズラなんて可愛いもんですよ〜〜

オールペンされて納車されたお車

実際はこんな感じで八割方磨き傷が入ってます

これは環境の違いで、傷が見えるか見えないかの差でして、蛍光灯の光では見えないでしょう

当店の作業照明では、こんな感じで見えちゃいます

 

image

 

image

 

image

 

image

 

 

 

 

 

 

本来のクリーンなボディにリセットしちゃいます

image

image

 

image

 

 

毎度の事ですが、磨いて粉だらけジャガー

やっぱりコーティングはベース作りが大事です

納得する迄磨き込んで、2回目の洗車からの脱脂作業

ここもやはり肝心な作業デスね〜〜

画像が残せず、スミマセン〜〜涙

 

 

 

 

今回は、コーティング剤を見直して

オールペン仕立ての塗装は、完全に硬化していない為に、

溶剤の強い物だと、塗装が溶けたりする事が有るんですよ

又塗装が劣化してしまった弱い塗装にもこれがグットです

 

今回3種類のコーティング剤を新たに導入致しました

又後日  Blogで説明致しますね

image

image

 

image

 

image

 

image

 

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

 

image

 

 

納車当日は青空の晴天でした〜

最高のカーライフをサポートして行きますので、ガンガンお問い合わせ下さいませ〜〜