アルファロメオ156

こんにちは、ロックウェーブポリッシュサービス 岩浪です

今回の施工車は、アルファロメオ156です

ゴールデンウイーク明けの、作業はちょっとヘビーな作業でしたよ〜〜

 

image

 

 

 

では、どれ位ヘビーかと言いますと〜

こんな感じで、塗装の劣化が進行中です

image

image

 

ルーフは、かなりヤバイレベルですが、膜厚計で塗装の厚みを、確認しながらの磨き作業と成りました。

 

 

 

 

ボンネットも同じく、劣化が進行中〜〜

image

image

でも、ルーフに比べればなんと

か成りそう

 

 

 

そんなこんなで、ルーフは3000番のペーパー掛けからスタートしました〜

image

 

image

 

塗装の具合を、確認しながら削り過ぎに注意

結構冷汗もんですよ〜コレが〜〜

 

 

ギリギリ迄磨いて、なんとかこのぐらいのレベルまでいきましたが

やはり、劣化の進行が深い箇所は、無理でした〜涙

ま〜外で観る分には、目立たない位ですけどね〜

image

 

 

 

夕方の西陽サンセットにやられ、日暮れまでちょっと休憩〜笑笑

image

 

 

 

夕方のサンセットは、当店から富士山が最高なんですよ〜〜

image

 

 

 

 

ボディーサイドも、同じくこんな感じで〜〜

image

 

ひたすら磨いて、ポリッシュ〜〜

image

 

 

 

ここから洗車&脱脂からの、コーティング作業をして、仕上げて完了ですが

自分の引き出し、全部出した感で

写真撮ってないし〜〜ガ〜ン!

ドンマイ〜〜

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

 

image

作業ワープで、完成しました〜

今回は、ヘビーなポリッシュからの、コーティング施工でしたが、塗装の劣化具合と塗装の膜厚で、磨いて復活できるか

再塗装して、復活させるかですね〜

当然、磨いて復活させた方が、断然格安な費用で、塗装の復活ができますよ〜〜

諦めないで、ご相談下さいませ〜