新車の磨き、コーティング

こんにちは、藤沢鵠沼海岸のロックウェーブポリッシュサービス岩浪です。

今回は、新車のコーティング施工です

マツダ FLAIR   スズキのハスラーのOEM車ですね〜

 

image

 

新車の塗装は、すべて工場の生産ラインで行われますが、最終チェックで人の手で修正されますが、色の濃いカラーリングなどは新車でも磨いた跡がギラギラ

 

 

 

image

 

 

 

 

 

サイドパネルにも、細かな洗車傷が……..

 

 

 

image

 

 

 

image image

 

 

 

新車でも、お客さんの手元に納車される迄に色々な業者さんが手を触れる訳ですが

 

ひとりひとりが、お客さんの気持ちになって作業すれば、もっとマシなんじゃないでしょうか?

納車前の洗車も、過去に僕がディーラーさんの仕事している時に

洗車機で、新車を洗ってる営業マンとか居ましたからね〜〜

 

 

 

 

 

image

 

 

そんなこんなで新車でしたが、しっかりポリッシュしてからのコーティング施工に成りました。

DCIM100GOPROGOPR0848. DCIM100GOPROGOPR0849. DCIM100GOPROGOPR0850. DCIM100GOPROGOPR0851. DCIM100GOPROGOPR0853. DCIM100GOPROGOPR0854. DCIM100GOPROGOPR0857. DCIM100GOPROGOPR0865.

 

 

新車のコーティング施工は、下地処理をちゃんとすると、光沢、輝き、すべて変わってきますよ

最近のディーラーさんのコーティングは、センターでの流れ作業での施工がメインでして、無料で施工してるならまだ良いですが、しっかりと料金取られるんで、こだわりの有るお客様は専門店に施工の依頼に来られます

 

どうせ同じ金額を払って施工するならば、専門店での施工をオススメしますよ

施工後のアフターも、専門店さんの方が絶対に知識も豊富なので間違いないですね

ココ肝心です

ちょっとBlogでの、つぶやきみたいになってしまいましたが、今回はこの辺で