シトロエンDS3レーシング

今回の施工車は、シトロエンDS3レーシングです

国内正規輸入台数35台の希少車、ボディ&ホィールのコーティングにて、入庫致しました〜

DCIM100GOPROGOPR0866.

 

ボディの状態はと言うと、今回の車は某中古車店さんにてご購入されたとの事ですが

ある程度は、磨いて仕上がってはいるものの

やはり専門店の目で見てしまうと、磨かれていない箇所が有ったりしますよね

今回の車両は、かなり状態が悪かったらしく

3000番ぐらいの耐水ペーパを機械で掛けた跡が所々に有ったりして、その跡がちょっと深く入り込んでいて、磨くのに苦戦しましたが

 

image image image

 

 

 

サイドパネルも、照明で傷の状態を確認しながら磨き込みますが、暗室&HID照明の組み合わせだと恐ろしいくらいにキズがくっきり見えてしまいますよ〜

照明に人工太陽灯を使ったり、LED灯を使っているショップさんも居ますが、自然の太陽の光で見えないレベルに磨き込むのなら良いですが、他の光に当たったらどうなの?

夜のガソリンスタンドの照明など、オレンジ色に輝く水銀灯とかで、昼間に見えなかったキズがくっきり見えてしまいます。

 

塗装の弱い又は、塗装の膜厚があまり無い様な車両には、完璧に傷の無い状態まで磨き込むことは出来ませんが、磨き込めるレベルの塗装ならば1度傷の無い状態にリセットして、コーティングを施工しておけば、古い車両でも塗装を守ってくれて、綺麗な状態を維持できますよ〜

 

image

 

imageimage

 

image

 

 

 

 

 

コーティング施工に下地作りは、欠かせません

作業の7割は下地作り、つまり磨き作業なんです

image

image

imageDCIM100GOPROGOPR0868.

image

 

image

 

 

image

 

DCIM100GOPROG0010898.

 

磨きの話で終わった感ありありですが、今回の車両はホィールコーティング施工も致しました。

輸入車にありありな、ブレーキダストで真っ黒になったホィール

暫く洗わないで置くと、洗っても取れない事が有りますよね〜

そこは、ホィールコーティングの施工でカバーしちゃいました〜〜

 

シトロエンDS3レーシング 限定車に恥じない光沢と艶やかなボディに、お客様も満足して頂けました

有難う御座いましたm(_ _)m

12月に入り、今年も残すところ1カ月を切りましたね〜

新年は、綺麗なお車でお迎えください

施工に関するお問い合わせ、お待ちしております