【店舗設備について】

[全容]

当店は車両1台分というコンパクトな作業面積ではありますが、1台1台集中してコーティング施工するのに好適な環境といえます。全てこの空間で洗浄~ポリッシュ、コーティングまでおこない、一度入庫したら納車まで車両を動かすことはありません。
また「SECOM」によるセキュリティーも完備しておりますのでご安心して愛車をお預けください。尚、施工中は代車を用意しておりますのでご利用ください。

ロックウェーブ内装○洗浄,磨き,コーティング全ての工程をここで

セキュリティー完備コーティング店○セコムセキュリティー完備の店舗

コーティング代車あり○サービス内容&代車

[内装設備のこだわり]

店内のカラーはマッドブラックを使用することにより光の反射を防ぎ、車ボディーの見えないキズを視認できます。仮に白だと光が反射してキズが隠れてしまい完璧なポリッシュは不可能になります。そして照明は太陽光に近いHIDライトの4000(ケルビン数)前後を使用することにより自然界で確認することのできないキズが可視できるようになります。

コーティング店舗設備のこだわり○全体のカラーはマッドブラック

研磨傷が良く見える特殊表面形状○内壁は特殊表面形状

研磨傷が良く見える照明設備○照明はHIDライトを使用

[仕上りの違い]

なぜ内装設備にこだわるのか?それは結論から言いますと最良のコーティング技術をご提供したいから。キズを完璧に可視できる環境(内装設備)でないと、ある程度の仕事しかできないのです。ガラスコーティングはポリッシュ(磨き)があってコーティングが活かされます。細かな研磨キズが残っているボティーにガラスコーティング施工をしても本物の光沢はでないと考えます。下地処理があるからこそ仕上がりの違いが表れてきます。

ガラスコーティング施工前後○上部の光周辺にキズがあります

ガラスコーティング施工後の濃厚な光沢○本来の濃厚な色が甦ります

新車以上の光沢はガラスコーティング施工○見えない研磨キズを落すからこそ、この光沢